スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もやってきた! ガリガリ君味の歯磨き粉が発売されるぞぉぉぉぉ!!!

名称未設定 1

夏休み中も「ガリガリ君」の香味で子どもの楽しい歯みがき習慣を応援!
『ライオンこども ハミガキ ガリガリ君ソーダ香味』 
『ライオンこども ハミガキ ガリガリ君レモンスカッシュ香味』
数量限定発売

http://www.lion.co.jp/ja/company/press/2015/1453

()

ライオン株式会社は、子どもに人気のアイスキャンディー「ガリガリ君」の香味とキャラクターを採用した『ライオンこども ハミガキ ガリガリ君ソーダ香味』と『ライオンこども ハミガキ ガリガリ君レモンスカッシュ香味』を2015年7月1日(水)より数量限定で発売いたします。

1.発売の狙い

『ライオンこども ハミガキ』は、1913年の発売以来、時代にあわせて子どもが楽しみながら自発的に歯みがきができるような工夫を行い、提案してきました。2012年からは、人気のアイスキャンディー「ガリガリ君」の香味を採用した数量限定品を発売しています。

この度、「ガリガリ君」の定番「ソーダ」を採用した香味に加え、さわやかな「レモンスカッシュ」の香味を採用した数量限定品を発売し、夏休み中も楽しみながら歯みがきをすることを応援していきます。

発売日:2015年7月1日(水)
発売地域:全国

薬用成分「フッ素」配合で歯を強くし、ムシ歯を防ぐ
薬用成分「フッ素(フッ化ナトリウム)」が酸に負けない強い歯をつくり、ムシ歯を予防します。

情報元

スポンサーサイト

コメント

クソ筋TV

URL | 編集

「凍らせて食ってみる」とか馬鹿なニコ生主かゆーちゅばーが絶対やるとおもう

URL | 編集

ゴキちゃん終わったな

URL | 編集

女の子が内臓溶かしながら死んだんやで

URL | 編集

1982年4月20日午後3時40分頃。八王子市内の歯科医院で、同院の院長(当時69歳)がう蝕予防用のフッ化ナトリウムのラベルがある合成樹脂製小瓶の液体を脱脂綿にしみこませ、市内に住む3歳の女児の歯に塗布したところ、辛いと訴えた[1]。女児が激痛のあまり診察台の上で大暴れを始めた為、女児の母親と同院の助手の女性が女児の体を押さえつけ、さらに液体を塗布したが、女児は恐ろしいほどの力で助手らを払いのけ、激痛による痙攣で診察台から跳ね上がって転がり落ちて苦しがり、口からは白煙が上がった。救急車で近所の医院に搬送され、症状が重篤であるため東京医科大学八王子医療センターに転送されたが、同日午後6時5分、急性薬物中毒のため死亡した[2]。翌日、女児の通夜の席で、歯科医師は脳血栓の発作を起こし倒れた。人間が知覚し得る最大限の激痛を与えてしまったことに自責の念を強く感じていたという。

URL | 編集

・ガリガリ君の歯磨き粉味が出たかと思った。

・歯磨き粉味のガリガリ君かと空目

同じく思いました

URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。