スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【怖すぎ注意】盲目の女性が主人公で、音だけを頼りに進む一人称視点のホラーゲーム『Perception』これ絶対に怖いやつだ!


盲目女性の一人称暗闇ホラー「Perception」に要注目! - GAME Watch





「ID@Xbox」のショウケースでプレイ出来たタイトルに「Perception」という気になるタイトルがあった。

盲目の女性を主人公とした一人称視点のホラーアドベンチャー。

プレイヤーは盲目の女性になって廃屋敷を探索。聴覚や機転で屋敷に潜む謎を解き明かす。



特徴としてゲーム画面が主人公の感じる「知覚(Perception)」を表現している。

画面は何もしなければ暗くほとんど何も見えないのだが、音を聞くことで

その周りにある空間を把握できる。そのため自分で音を立てて少しずつ周囲を確認しながら進む。

Perception ホラーゲーム 盲目 音 知覚に関連した画像-03

空間を把握できると言っても全てを見通せるわけでもなく、闇が覆っている。

何より屋敷から時折男のうめき声のような音が響き渡るなど、異様な雰囲気が漂っていて

死角から突然物音が上がる演出などあり、何が潜んでいるのかわからない。

Perception ホラーゲーム 盲目 音 知覚に関連した画像-04

屋敷にはラジオや水滴の落ちる台所など音を立てるオブジェクトがあり、こういった要素は

ホラーゲームとして不安を煽る演出になっていることが多いが、本作ではその音が

状況を確認できる大事なポイントなので逆に安心したりする。

Perception ホラーゲーム 盲目 音 知覚に関連した画像-05

なお本作は「バイオショック」「バイオショック インフィニット」「デッドスペース」に関わった

開発者で制作チームが構成されている。2016年内に発売予定でPCを中心として

PS4、XboxOneでも発売予定。日本語ローカライズも予定。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。