スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまりにも不快な接客とレベルの低い寿司に客がブチギレ激怒…神楽坂すしアカデミー


寿司屋「神楽坂すしアカデミー」は3218円で寿司が食べ放題のランチを実施。寿司職人養成学校「東京すしアカデミー」が運営。極めて不快な接客とレベルの低い寿司に怒りを感じた。2回調査し2回とも不快な気持ちで店をあとにした。

激怒してスタッフに怒鳴り声をあげる客がいたほどリーダーもスタッフも接客は最低レベル。客に威圧感を与える行為が散見。客をさばくことだけに集中。言葉使いは敬語ながら、荒々しい語気で客に対応。

・女性客「なんか感じが悪いね」
スタッフの心に余裕がないため「よく聞いてください!」「~ですから!」など、大声で厳しい口調。表情に笑顔は皆無で、客を嫌うかのような態度。不快に感じた女性客が「なんか感じが悪いね」と、スタッフに聞こえるような声で言うほど不快。

・不条理な状況でも罰金が待っている
寿司の注文はシンプル。紙に書かれている寿司名にチェックを入れて店員に渡すだけ。しかし呼んでも紙を取りに来ない。そして、紙を渡しても寿司がこない。別の客は「寿司が出るのが遅いのにタイムアップで追い出され、食べきれなかった寿司は別料金で払えっておかしい」と不満。たとえ寿司が出るのが遅くてタイムアップになったとしても、残したら罰金。

・そういうことしてないんですよっ!
驚いたのがシャリ事件。隣の客が「シャリ小さくできますか?」とスタッフに聞いたところ、「はいできます」との返答。紙に「シャリ小さめ」と書いて別のスタッフに渡したところ、言葉は丁寧だが心はブチギレたように「ちょっと! そういうことしてないんですよっ!」と激しく強く言い放った。

http://buzz-plus.com/article/2016/02/28/sushiacademy/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。