スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セーブ制限やファストトラベルの禁止を含む「Fallout 4」サバイバルモードの概要が浮上、ベータテスト実施もまもなく

「Fallout 4 」
本日、ワークショップ向けの新要素を含むPC版1.4ベータパッチがリリースされ、MODツールとコンソールのMOD対応に関する話題も報じられた「Fallout 4」ですが、先ほどご紹介したTodd Howard氏のインタビューには、来るサバイバルモードの刷新に関するディテールが記されており、近くPC向けのベータ入りを予定していることが明らかになりました。
これは、“Fallout 4”の最高難易度である“サバイバル”のゲームシステムを一新するもので、既に無料アップデートの一部として適用されることが報じられていたほか、先日行われた“2016 D.I.C.E. Summit”のセッションにて、不眠症を含む病気を導入することが判明していました。
本日公開されたGame Informerのインタビューにて、来るサバイバルモードの刷新に言及したTodd Howard氏は、十分な動作と品質が確認でき次第PC向けサバイバルのSteamベータを開始し、ユーザーにフィードバックを求めたいと説明。PC版ベータのアップデートを経た完成後に、PS4とXbox One向けのリリースを果たすと述べ、数ヶ月先などではなく、すぐにでもSteamベータを始めたいと明らかにしています。
また、氏はサバイバルモードの調整に慎重な姿勢を見せており、PC版ベータが十分に動作せず調整を繰り返す必要がある場合には、変更内容に伴い1ヶ月ほどベータが続く可能性も残されているとのこと。
Todd Howard氏は、このサバイバルモードを既存のゲームとは異なるものに感じさせたいと強調しており、来るサバイバルモードがセーブを制限し、睡眠時のみセーブ可能となるほか、ファストトラベルの禁止、様々な病気といった要素の導入を試みていると説明。敵の体力を著しく増加させるような困難さではなく、より多くの行動を必要とすることでゲームを困難にするアプローチの刷新を図っていることをアピールしています。



セーブ制限やファストトラベルの禁止を含む「Fallout 4」サバイバルモードの概要が浮上、ベータテスト実施もまもなく

スポンサーサイト

コメント

馬鹿ぎ馬鹿を呼ぶ

URL | 編集

この世は馬鹿から金を集めた者が勝者
ソシャゲしかり声優学校しかりゲハブログしかり

URL | 編集

親「高卒にはさせたくない」
子「もっと遊びたい」
学校「金くれ」

利害一致

URL | 編集

履歴書
2017年4月滋慶学園 東京アニメ・声優専門学校アキバビジネスワールド学科 入学
2019年3月滋慶学園 東京アニメ・声優専門学校アキバビジネスワールド学科 卒業

URL | 編集

秋葉原は物を買う場所だよ



という時代があったんだよ

URL | 編集

ぼったくりクソ学校だろ

URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。