スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BL漫画を海外記者が熱弁! 「“でもボク男だよ?”は個よりも社会を重んじる日本独特の視点から生まれたセリフだ!」

やおい BL マンガ 801に関連した画像-01
やおい漫画の「でもボク男だよ?」は個よりも社会を重んじる日本独特の視点から生まれたセリフである! 海外記者が熱弁wwwwww : ユルクヤル、外国人から見た世界 

北米最大規模のアニメ紹介サイトAnime News Networkの創設者が日本の「やおい」漫画について分析

なぜ登場する男性キャラはよく「でもボク男だよ?」「男同士なのに..いけないよ」といったセリフを口にするのでしょうか。

個人よりも社会を大切にする日本独特の視点から生まれたものだ、と結論づけています。

■日本はカミングアウトしにくい社会
日本では個よりも社会全体を重んじ、個人的な問題については自分で解決しようとする傾向が見られる。そのためカミングアウトがしにくいのです。

■同性愛否定のセリフは現実味を与えるため
「でもボク男だよ?」「男同士なのに..いけないよ」など異性を好きになることが普通一般的だとするセリフは男性キャラが現実にもいる身近な存在にするためであります。
■同性愛を否定するセリフはゲイ界隈では賛否両論
同性愛者の大半が実ることのない”普通の男友達”に恋した経験があり、女性を好きになる男性ほど「男らしい」「理想的」と考える人も少なくありません。しかし一方で、それは自分がゲイであることへの自己嫌悪だとみなす人もいます。

■日本は寛容な社会へと変容してきています。
日本はLGBTとして生きるのに最適な国だとは言えない。しかしこの社会は現在進行形で良い方向に変化し続けています。



政剣マニフェスティア - オンラインゲーム - DMM.com

スポンサーサイト

コメント

「男同士なのに…」はいわゆる、いやよいやよも好きのうち。
(好きになるはずないのに、この人なら///)
(結ばれるのは諦めていたのに///)みたいな
そういう日本の官能文化ありきの表現。

現実のゲイと同じ目線で考えるのは不適切。

URL | 編集

乙女アニメが大ヒットしたせいで
最近は女性もBLに対して厳しいからな
BLなんて入れようもんなら売り上げが激減する

URL | 編集

みんな同じく平等、出る杭は叩け、個人は全体のため全体主義
根っからの共産主義者ですから。



URL | 編集

一応アホな事言い出す奴が出てくる前に言っておくが
同性愛や近親愛は野生の哺乳類にも当たり前のように存在します
そういうものへの嫌悪感は人間が後天的に社会的に作り出したものです
生物的に~とかアホなことを語り出さないように気をつけてください

URL | 編集

まぁな
社会の中であんま認められてないからこそ背徳感があっていいんだよ
同性愛が全くノーマルになったら面白味も減るだろうね

URL | 編集

さんまの「ホンマはあかんねんで」は
同調圧力というか、有給の取りづらい日本を象徴する言葉っぽくて
笑いと同時に、なんかぞっとする言葉だなぁ、とか見てて思ったりする

URL | 編集

欧米人は同性愛差別はいけないとか言いつつ
日本人よりも同性愛者を攻撃してるんだよなぁ
この偽善者共がw

URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。