スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気漫画『多重人格探偵サイコ』が完結! 19年の連載に幕

多重人格探偵サイコ サイコ 19年 田島昭宇 大塚英志 完結 最終回に関連した画像-01
「多重人格探偵サイコ」連載19年で完結、次号YAに「The End + One」掲載 - コミックナタリー

多重人格探偵サイコ サイコ 19年 田島昭宇 大塚英志 完結 最終回に関連した画像-03

田島昭宇×大塚英志「多重人格探偵サイコ」が、本日2月4日発売のヤングエース3月号(KADOKAWA)にて最終回を迎えた。

物語本編は完結を迎えたが、最終話の柱では「次号、The End + One掲載」と3月4日発売の4月号にも「サイコ」が登場することが予告されています。



平成28年3月期 第3四半期決算短期[日本基準](連結)

スポンサーサイト

コメント

サイコは途中まで買ってたな。
スペアがどうだの言いだしてから、興味失くして見てすら無いわ。
田島昭宇は良い絵描くから、色んな作品を見て見たいね。
ブラザーみたいなラブコメをまたやってみるのも面白いかもねw
大塚英志に関しては、小説版でやったのは序盤も序盤だったしな。多分、話作りはあそこまでで、そっからは手付けてないんじゃないの?
大塚英志はオタクなら誰しもが一度は通る道だと勝手に思ってる。

URL | 編集

マダラの人だろ

結局コレはまだ読んでないな

URL | 編集

左腕にサイコガン
なつかしーな
コブラ~

URL | 編集

最初は面白かったけど
途中からgdgd
多分、原作者も絵描きも適当に考えて進めてたんだろうな
つまらんわ

URL | 編集

結局敵は誰だったの
ガクソ?ルーシー?

URL | 編集

あーダルマにされてポカリ的な容器に入れられたシーンが
ショッキング&トラウマで以降読めなかったわー
もしかしてあれ始まって間もない頃?

URL | 編集

まさにそうだな。

きちんと伏線とか回収されて
おーっ、そうかー!ってかんじなら読んでみたい。

URL | 編集

マジか理解者っぽかったのに
雨宮死んでおかしくなったのか

URL | 編集

ふーん、で?

マリオテニスよりおもしろいの?

URL | 編集

やっと終わったのか
7,8巻くらいでわけわからず投げた
一時期猛プッシュされて平積みされてたけどあれ俺が学生だったような・・・
何年かかってんだ

URL | 編集

それが大塚英志のやり方だからねwポリシーとも言えるか。
本人としては、そういうサブカルに傾倒する人間に、目を覚まさせる意味合いで最後をぶん投げるって言ってたからな。
だから、エンタメとして期待すると肩透かしを食らうのがお約束というか。
リアルタイムでは知らないけど、ゲーム化までされたマダラをぶん投げた終わらせ方をしたのもそういう目論見だっていうからね。
そういう意味では、面白いやね。最初に持ってくる設定とかは面白いだけにまた。

URL | 編集

途中まで 、っていうか初めの出だしまでは良かったんだけど途中で飽きたっていう
ようは、MADARAと同じような進行具合だったような。
あぁ、終わったんだね。で、これ「幼稚園戦記まだら」みたいにゲーム化したの?

URL | 編集

最初から黒幕
人格と記憶を上書きして雨宮に近づいてた
それが元に戻ったとかシュワちゃんの映画にあったような設定

URL | 編集

田島がやっと解放された
画集漫画になってたからな
浅田はアイルにテガミバチ、小畑はヒカ碁デスノバクマンと
売れる作品描いてたのに

URL | 編集

わりと主要人物で好意的だったのになぁ
嘘の人格だったのか
ちょっと最初のほう読み直してみよう

URL | 編集

この単行本って紙とかスゲーこだわってたからか高くなかったっけ?
印刷関係者曰く「白より白く見える」とか。
確かに単行本の紙触るとよくある単行本の紙と違う感じする。

URL | 編集

武装して一人で東京タワーかどっか占拠した辺りまでは知ってる。
普通に猟奇犯罪の探偵物にしてりゃ良かったのに補完だの何だのってエヴァの二番煎じみたいな話になってからクソクソ&クソ

URL | 編集

連載したのが世紀末で、「羊たちの沈黙」とか
薄気味悪い映画がブームだった

時代が変わりすぎて、誰も読まなくなったけど


URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。