スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新アニメ『ベルセルク』ではついに「黒ガッツ」がアニメ化!ただし原作の漫画は2016年夏まで休載・・・

ベルセルク 休載 新アニメ化 黒ガッツに関連した画像-01
http://i.imgur.com/MbbLvcD.jpg

2016年新アニメ化プロジェクト始動!!

http://i.imgur.com/7uOCllz.jpg

ついに黒ガッツアニメ化。カンムリョウ

http://i.imgur.com/O027Hgl.jpg

※次号より[ベルセルク]は不定期掲載となります。

次回掲載は2016年夏頃予定!
スポンサーサイト

コメント

取り敢えずモズグスが死ぬところまではやって下さい。

URL | 編集

ベルセルクは作者死んで未完で終わる未来しか見えないわ

URL | 編集

15年くらい前に単行本売り払ってから読んでないわ
どんな形でも良いからはよ終わって欲しい
全巻出揃ったら買い直すからさ

URL | 編集

いくら休載しても構わないけど完結するまで死ぬなよ

URL | 編集

富樫もそうだけど、こういう人たちがどういう形で休んでるのか明確にして欲しいよね。
説明責任は無いとはいえ、色々と言えない事情も有るのかもしれないけど、やっぱり待つ方としてはどうして休むのかとか知りたいもんな。
面白い漫画家ほど、こういう長期休載っていうのが本当悔やまれるよね。創作が大変だとはいえ、ここ最近の休載具合は何か色々と勘繰っちゃうものがあるからなぁ。
三浦健太郎なんかはもう原作位のポジションで、内容だけを別の人に教えながら続ければ良いのになぁ。

URL | 編集

鬱がまだ社会的に認められていなかった時代は、鬱発病後も酷使されて廃人同然になった作家とかイッパイいたんだろうなー
今は大御所作家なら特別扱いで恩赦が受けられる分、ひと昔前よりかはましになったのかも
漫画家って鬱率高そう

URL | 編集

自分で全部やりたいって考えなんだろうけどね。
それで、こうして仕事に穴だらけになっちゃったらどうなんだろうとか思っちゃうけどね。お金も有るんだろうし。
後進を育てるという意味でも、アシスタントを付けまくれば良いのにね。勿体ないというか。
喧嘩稼業の木多とか本当に面白いだけに、早く続きが読みたいんだけど、やっぱりあれだけの物を捻りだすっていうのは相当大変だろうからなぁ。何とも。

URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。