スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【悲報】「明日早いから今日は早く寝る」は逆効果だった事が判明!

早く寝るのは逆効果に関連した画像-01
「明日早いから、今夜は早く寝る」その行動が、逆効果になることが判明

早く寝るのは逆効果に関連した画像-02



「早起きする日の前の晩は早く寝る」という、誰もがやりがちな行動について、睡眠の専門家が待ったをかけている。

睡眠障害の専門家・内田直医師は、「あまり早寝すると、寝てはいけない時間帯に寝はじめることになる」と、指摘。

例えば、毎朝7時に起き、深夜0時に就寝する人だと、夜7~10時は「あまり眠気が来ない時間帯」で、「寝てはいけない時間帯」に、当たる。
この寝てはいけない時間帯に寝ると、早く寝なければという気持ちで不安が強くなってしまい、眠る時間が来ても不安が強いため眠りにくくなってしまうのだ。

情報元

スポンサーサイト

コメント

明日早いからて早寝した時は確かに安心感はでかいし起きる時も楽なのに
何故か一日中調子悪いとかで早いのにいつも通りに寝てしまい
あんまり寝れてないキツいわて日より仕事の能率とか悪くなったりしてたなそういや
こんな理由があったのか

URL | 編集

そんなの人による。

なんでこの手の話はこの世の人間全員に当てはまるかのように言うの?

URL | 編集

大体7~8時間寝れば
良くないか?
趣味に没頭しなければ。
趣味?ここはゲーム掲示板だけどねwww

URL | 編集

5時間ならショートスリーパーとは言わない。
2~4時間の事を言う。

URL | 編集

全然寝なくても余裕だろwwwwwwwww
おめーら超ダッセぇええええええwwwwwwww

お前らとは出来が違うオレから言わzz
・・・・・・・・・・・・・・・・zzzzzzZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ

URL | 編集

できれば23時~0時までには寝たほうがいい
毎日健康な体でゲームしたいなら睡眠時間の管理くらいはしろ
寝落ちはゲーマーの恥

URL | 編集



【TPPで奪われる日本の主権】

★ISD条項(儲けを追求する多国籍企業が日本政府を相手取れる)

★国際投資紛争解決センター(アメリカに常設、 NAFTAでも明らかなアメリカ企業の高勝率)

★ラチェット条項(医療や食品等の日本国民の安全を守る規制が撤廃されても、元に戻せなくなる)

※詳しくは関連問題を扱ったブログや書籍などで

URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。